資本主義って何だろう「今生きる資本論」

新潮文庫から今年の2月に出た一冊。 これは資本主義社会とはいったい何なのかをカール・マルクスの資本論を題材に佐藤優が行った講義の記録をまとめた本。 作者特有のエネルギッシュでわかりやすい経験談や、ソビエト崩壊とソ連での資本主義が完成するまでを実地で観察してきた話がふんだんに盛り込まれています。 一見すると難解極まりない資本論を、どこまでもわかりやすい例を引っ張って、わからない人にも何とかして飲み込めるところまで著者曰く何度も「漆塗りのように」肝心かなめの部分を塗り重ねて理解させてくれようとしています。 資... Read More

Scroll to top